ロータリーの綱領の4つの項目を実践するために「4大奉仕部門」として、4つの奉仕活動があります。
各ロータリークラブはこの基本的考えを元に、クラブ内、地域、世界でさまざまな活動を
企画実行していきます。
これらの奉仕活動に深く関われば関わるほどに、また仕事とは違ったやりがいや生き甲斐、
達成感を見い出すことができるので、どんどん参加してください。


会員同士の親睦活動、例会プログラムの企画実行など所属するロータリークラブ内の運営を円滑に運ぶための活動を行います。
新しい会員を増強する活動と、ロータリークラブの理解を深めるための研修を行います。
自分の職業を通して社会ために尽くすことを奨励する活動です。
道徳水準を守りながら、自己の職業上の手腕を社会の問題やニーズに役立てます。
地域社会のために尽くすことを奨励する活動です。
地域の人々の生活の質を高めるため、環境保護、バリアフリー、交通問題や青少年問題に取り組んでいます。
世界のロータリアンとの親交を通して、国際間の理解と平和を推進する活動です。
国際奉仕、ロータリー財団や米山奨学会への寄付活動で世界へ貢献します。